永代供養

永代供養とは、文字通り「故人を永代に亘って供養する事」ですが、一般的には承継者の有無に関係なく、寺院が永代に供養する事を約束するお墓で、生前にも申し込みできるものです。

人は誰でも死を迎えます。

近年、家族制度の変化や少子化の進行で、お墓を守る家族がいない、というケースが次第に多くなってきています。

承継者がいないとお墓を立てる事を拒否される場合もあり、「お墓をどうするか」という問題で悩む方々が次第に増えてきています。

  • ご先祖様のお墓を守る後継者がいない方
  • 独身の方や身寄りの無い方
  • お墓がなく遺骨を持っている方
  • お子様が女性だけで、実家の代が途絶えてしまう方

上記に当てはまる方、万一の場合に備えて準備しておく事をお勧めします。

永代供養墓「やすらぎ」

当山は永代供養墓を設けており、お寺が存続する限り半永久的にお申し込みのあった方の供養をしていきます。

お申込み、ご相談などはお問い合わせください。

※ お骨の一時預かり、お位牌の供養も承ります。

永代供養墓「やすらぎ」

永代供養料

合祀 100,000円
3回忌以降合祀 150,000円
7回忌以降合祀 200,000円
13回忌以降合祀 250,000円
17回忌以降合祀 300,000円
23回忌以降合祀 350,000円
27回忌以降合祀 400,000円
33回忌以降合祀 450,000円

特徴

・年会費、入檀料はかかりません。

・ご遺骨は一定期間安置後合祀、以後も永代にわたって供養を続けます。

・毎年の春彼岸・お盆・お施餓鬼・秋彼岸に當山による手厚い供養をいたします。

・朝から日没まで365日いつでも、自由にお参りできます。

・生前のご契約もお受けいたします。

・宗旨宗派は不問です。

・管理ができなくなった故郷のお墓の改葬(移転)もお受けいたします。方法などもご相談承ります。

・戒名授与、法要はご希望に応じて承ります。会食室など客殿もご利用できます。

・葬儀や法事などもお寺で執り行えます。

大仙寺の供養

  • 先祖供養
  • 永代供養
  • 樹木葬
  • 水子供養
  • ペット供養