墓地案内

墓地について

仏教では、亡くなった方のご遺骨を納める場所に「塔」を建てて供養をするべきと考えます。

お釈迦様が亡くなったときもお弟子様方によって「塔」が建てられていますが、お墓を建てるという習慣もここからきています。

墓地について

古くはよほどの偉人や大名でなければ、お墓を建てて供養するなどという事はできませんでしたが、現代では各家ごとにお墓を持つ事が当たり前になっています。

お墓はもちろん、五重塔やお塔婆も含め、亡くなった方のために「塔」を建てるという事は故人への供養になります。

また建立者自身の功徳(良い行い)にもなるのです。

墓地について

墓地について

当山では墓地区画の分譲を随時承っております。

区画の大きさは0.19㎡~3.3㎡程のもので、永代使用料は300,000円~です。

お墓の建立をお考えの方は、どうぞお問い合わせください。

面積(平方m) 墓地使用料 年間管理費
0.19㎡ 300,000円~ 12,000円
0.36㎡ 400,000円 15,000円
0.56㎡ 800,000円 15,000円
0.6㎡ 950,000円 15,000円
0.92㎡ 1,200,000円 15,000円
1.0㎡ 1,500,000円 15,000円
1.44㎡ 2,500,000円(角地は500,000円増) 20,000円
2.16㎡ 3,000,000円 20,000円

※上記金額には墓石・工事費は含まれておりません。

※区画の大きさは他にもございます。 詳しくは直接ご相談ください。

大仙寺の供養

  • 先祖供養
  • 永代供養
  • 樹木葬
  • 水子供養
  • ペット供養